床下にて無数の蟻道【株式会社テオリアハウスクリニック】

 

先日当社が点検したある建物での出来事です。

 

まず、建物の外周を調査してみると・・

 

建物外周の外蟻道

建物の外壁に外蟻道が確認されました。

 

 

そして今度は床下内を調査してみると・・

 

防湿コンクリートの床下に無数に伸びる蟻道

無数に伸びるヤマトシロアリの蟻道が確認されました。

※手前には雑草も2本生えています。

 

防湿コンクリートの床下に伸びる蟻道

蟻道は床下内のありとあらゆる所に伸びており、木部には食害被害も確認されました。

 

 

ちなみに、たとえベタ基礎や防湿コンクリートのしかれた床下などでも、

シロアリはいとも簡単に侵入してきてしまいます。

 

床下がコンクリートだからといってシロアリ対策を怠ることは、

常にシロアリ被害のリスクがつきまとうこととなりますのでご注意下さい。

 

 

 

●シロアリに関するご相談はこちらより↓↓

 http://www.woody.co.jp/

 

 

 

 

・記事担当:日暮

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)