羽アリ動画と応急処置の方法【株式会社テオリアハウスクリニック】

昨日、関連会社の株式会社ランバーテックさんより、事務所の近所で羽アリ発生の様子を撮影した動画をいただきました。

 



ただ、シロアリ被害がある建物の場合、屋内からこんな感じで飛び出すわけですから、虫の苦手な方は相当気持ち悪いだろうなあと思います。

特に、雨上がりのムシムシした日は要注意です。

先週から、弊社にはお客様からの羽アリ駆除の依頼が殺到しています。

羽アリの発生は、シロアリの被害に気づく数少ないチャンスですので、屋内からこのような羽アリが大量に発生した場合は、専門家に調査を依頼しましょう。(2~3匹程度であれば、室外から飛んできている可能性が高いです。

但し、羽アリが出たからと言って必要以上に慌ててはいけません。シロアリの被害自体は、1週間やそこらで急激に進行することはありません。

応急処置をした上で、慎重に信頼できる業者さんを探してください。

今回は、羽アリが室内から発生している場合に有効な応急処置方法を紹介したいと思います。

★効果抜群?羽アリ応急処置の方法

羽アリは、基本的に巣の中から出尽くすまでは止まらない性質の生き物です。
人体には無害ですが、部屋の中を大群で飛び回るので、気持ち悪いですし、掃除も大変です。

羽アリの出てくる場所が特定されていれば、弊社にご一報頂く前に、応急処置として、以下の方法を試して頂くことをおすすめします。

意外に知られていない方法ですが、羽アリを部屋の中に出さないようにするには効果抜群の方法です。

殺虫剤は使用しないほうが効果があります。

【用意するもの】
・スーパーやコンビニなどでもらえる比較的透明なゴミ袋
・ガムテープなど巾の広いテープ

【手順】

1.羽アリが出ている穴にゴミ袋をかぶせます。穴からでた羽アリが、袋の中
に飛び込むような形にして、穴自体を塞がないようにしてください。

2.隙間のないようにテープで穴の周りを囲み、袋を固定します。

3.そのまましばらく放置します。羽アリは袋が透明なので気付かずに袋の中
を外だと勘違いし、袋にたまり、しばらくするとそのまま死んでいきます。

4.数日後、発生が止まっているのを確認し、袋ごと捨てます。
その時に周りに散らかってしまったら、掃除機などで吸いとってください。

【注意】
殺虫剤を慌ててかけてしまうと、羽アリが広範囲から出てくる恐れがある他、
薬剤の性質上その後の駆除処理の効果が薄まってしまう可能性がありますので、
極力避けてください。袋を刺激するのもあまり良くありません。

発生が少ない場合は、そのまま掃除機で吸ってしまっても大丈夫です。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)