茨城県で最北端のイエシロアリの被害【株式会社テオリアハウスクリニック】

茨城県結城市で地元の工務店さんからの依頼を受けた現場で、現在確認されている中で最北端のイエシロアリの被害を確認しました。

最初にシロアリの死骸と糞が送られてきて、死骸は職蟻の頭部のみしかなく半信半疑でしたが、後に送られてきた実際の被害写真でイエシロアリを確認しました。
img-228173525-0001b.jpg
送られてきた写真の一部
イエシロアリの特徴である卵円形の頭をした兵蟻がしっかり映っています。
ヤマトシロアリとイエシロアリの違いについて

現場を調査すると基礎周りに外蟻道が立ち上がり、分巣が確認できました。

現在駆除施工と周辺の調査が進行中です。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)