軒先からハチが発生!・・正体は「スズバチ」でした。【株式会社テオリアハウスクリニック】

先日、 「リフォーム現場で軒先からハチが発生しているため、仕事にならない」 

というお問い合わせで現場に向かいました。

こういったお問い合わせの場合、小屋裏によく営巣するミツバチや、スズメバチの可能性が高くなるのですが、意外にも「スズバチ」というドロバチの仲間でした。

このハチは単独性が強く、一匹で巣作りをするのが普通ですが、ちらっと見ただけで数匹が出入していました。

軒裏を開けてみると、スズバチにしてはかなり巨大な巣が出来ていました。数が多いというよりは、その場所に何年も繰り返し巣作りしていたようで、一部は屋根裏に近い位置のものもありました。(屋根裏まではいっていませんでしたが)

スズバチの巣.jpg


このスズバチは、攻撃性は少なく掴まなければ刺さないくらいの種類なので外壁や植裁に作られているだけであれば放っておいても大丈夫です。

 

まず人間に対して問題を起こすことがないので、出来ればそっとしておいてあげたい種類です。

 

ただ、今回はこのような状況で場所が場所でしたので、巣の撤去作業と成虫の駆除を行ないました。

 

※ハチ駆除の金額につきましてはお問い合わせくださいませ。

 

担当:田中・橋本

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)