シロアリの蟻道にアリがいるケース【株式会社テオリアハウスクリニック】

20100714a.jpg

本日お伺いした物件で、床下側の基礎の隅にヤマトシロアリの蟻道がありました。 

20100714b.jpg

 

シロアリの生息確認のため、蟻道を崩してみると、アリが出てきました。

 

アリの中にも蟻道を作る種類がいますが、 今回のケースは、シロアリの蟻道をアリが利用しているというケースです。

 

アリの中にはシロアリを餌として好む種類もあり、その結果今回のような現象になることもありますが、たまたま古いシロアリの蟻道を通っていただけかもしれませんし、原因は定かではありません。

   

生き物を知るためには聞いた情報や定説だけを鵜呑みにせず、実際に観察することが重要です。

 

予想と違う行動も多く、裏切られてばかりですが、だから生き物というのは面白いのかな、と思います。

 

 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)