カンザイシロアリも柔らかい糞を排出することがわかりました。【株式会社テオリアハウスクリニック】

アメリカカンザイシロアリの糞の比較.jpg
先日採取した初期相の糞(赤茶色)と今回の糞(白色)



昨日、渋谷区のお客様より「輸入家具からカンザイシロアリと思われる糞が出ている」ということで伺い、採取した糞を見ると、間違いなくカンザイシロアリでした。

 

今回の被害は家具のみなので、単発の被害だとは思いますが、羽アリが飛んでからもしばらく放置されていたようなので少々心配です。

 

処分のために被害家具を持ち帰ったところ、中から現れたのはアメリカカンザイシロアリでした。ここまではいつも通りですが、今回は糞が妙でした。

 

写真の白い糞が今回の糞ですが、先日の赤茶色の初期相(しょきそう)の糞ように、明らかに形がおかしいわけではなく、見た感じは普通なのですが、全く「硬くない」のです。

 

確かにシンクイムシやシバンムシなどよりは明らかに硬いのですが、基本的にカンザイシロアリの糞は、爪で圧しても簡単には崩れないのが普通です。

 

今回は、指先だとつぶれにくいのですが、爪で圧すと簡単に粉砕してしまいました。

 

他の糞も試して見た感じでは、コロニーごとに硬さが違い、同じ所で採取した糞どうしに硬さの違いはあまりないようなので(私の感覚なので正確ではありませんが)、食害対象の樹種や含水率による糞の硬さ、性状への影響があるかもしれません。

 

もっとたくさんのサンプルを集めて、材の樹種を調べ、、カンザイシロアリの糞に使える硬度測定機?(もしくは測定方法)を探して試してみようと思います。

 

調査担当:青木・木村

文章:橋本

【関連項目へのリンク】

アメリカカンザイシロアリの被害を見つけるためには?http://blog.woody.co.jp/article/13384692.html

アメリカカンザイシロアリの初期のコロニーの特徴http://blog.woody.co.jp/article/13569019.html  

クローズアップ現代の反響【アメリカカンザイシロアリについての質問と回答+お問い合わせの方法について】 http://blog.woody.co.jp/article/13388505.html

この記事へのコメント
写真の糞に関して質問なのですが、コロニーが初期相の場合、糞の色は茶褐色になることが多いのでしょうか?
また、形状が安定しないことも多いのでしょうか?
以上2点につきまして、ご教授いただけますと幸いです。
Posted by 岩田 泰幸 at 2011年01月21日 18:21
岩田様

コメントありがとうございます。

あくまで経験上ですが、糞の色は餌となる材に影響されると思われます。

実際、褐色の糞をしていた初期総コロニーの個体をホワイトウッドで飼育しましたが、すぐに、白っぽい色に変わりました。

形状に関しては、個体が小さいものが多い傾向にあるため、糞自体が比較的小型になる傾向はありました。

形状の安定についてですが、初期総コロニーと断定できるサンプルを多く得ているわけではないため、この点についてはまだ見解を申し上げられる段階ではないと思っております。

Posted by 関東白蟻 橋本 at 2011年01月21日 19:21
先日、質問をさせて頂きました岩田と申します。
お忙しいところ、早速の回答ありがとうございました。また、御礼が遅れまして申し訳ございません。

糞の色彩および形状に関する指針ありがとうございます。参考にさせて頂きたいと思います。
Posted by 岩田 泰幸 at 2011年02月01日 17:59
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13579293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)