10月はサクラアリの羽アリシーズンで、活性が高い時期です。【株式会社テオリアハウスクリニック】 】

本日は、アパートのサクラアリの駆除にお伺いしました。

 

10月〜11月はサクラアリの羽アリシーズンなので、本種が最も活動的になる

時期でもあります。

 

このアパートでは、1階、2階ともに発生し、おそらく床下及び壁内への営巣が考えられました。

 

基本的にはサクラアリは屋外種なのですが、近年は屋内営巣の報告が多くなってきています。 

 

もちろん、羽アリも同時に大量発生していました。

 

サクラアリの羽アリは、屋内からの発生だと相当数発生するので、住んでいる人に非常に不快感を与えるのが難点です。

 

ただ、当社にご依頼いただいた場合、費用は3万円〜となりますので、まずはご自身で毒餌剤による対策をお試しいただくことをおすすめします。

 

サクラアリの毒餌剤による駆除方法についての関連記事はこちらです。

http://blog.woody.co.jp/article/13821152.html

 

サクラアリは羽アリ、働きアリともに人体に害はなく、放っておいても普通は10日前後で収まります。

 

※クロアリ類駆除の金額につきましてはお問い合わせくださいませ。

 

 

担当:橋本

 

【関連記事】

・シロアリとアリの羽アリを見分けるには?http://blog.woody.co.jp/article/13400641.html   

・トビイロケアリの家屋内への営巣http://blog.woody.co.jp/article/13490057.html  

・8月下旬〜9月はキイロシリアゲアリの羽アリシーズンです。http://blog.woody.co.jp/article/13534571.html