NHKクローズアップ現代【2009年1月19日】マイホームが危ない!〜外来シロアリの脅威〜

NHK「クローズアップ現代」の取材を受けました

撮影風景

 

当社が取材協力をしたテレビ番組が放送されました。内容は、近年日本各地で猛威をふるっているアメリカカンザイシロアリについてです。

 

 

 

【内容】

新しいシロアリの被害が広がっている。分かっているだけで現在21都府県。アメリカを原産とする外来種「アメリカ カンザイ シロアリ」だ。これまでの「ヤマトシロアリ」や「イエシロアリ」が乾燥に弱く、湿った地面付近に巣を少数だけ作るのに対し、このシロアリは「カンザイ=乾材」という名前通り、乾いた木材を好み、巣を天井や柱、家具など家のいたるところに無数に作る。そのため発見も駆除もしづらく、気がついた時には被害が深刻になっているケースもある。輸入木材や家具などに紛れて上陸し、住民の引っ越しによって生息範囲を広げるため、予防もできていないのが現状だ。アメリカでは家全体をテントで覆い燻蒸することが普通だが、日本では対応策が手つかずのまま。新たな外来種の、知られざる被害の実態と対策を伝える。

 

参照元(NHKのHP):マイホームが危ない!〜外来シロアリの脅威〜